趣味は車輪の再発明♪

cvImagePipeline - OpenCV画像処理フィルタシーケンスライブラリ


詳解 OpenCV ―コンピュータビジョンライブラリを使った画像処理・認識
Gary Bradski Adrian Kaehler
オライリージャパン
売り上げランキング: 25,746


■ たかみんつ / ソフト開発メモINDEX / cvImagePipeline - OpenCV画像処理フィルタシーケンスライブラリ /


cvImagePipeline は、OpenCVを利用した画像処理クラスライブラリ(Windows DLL)です。

OpenCVの関数を使用して、一連の画像処理を作成するには、提供される関数を順次呼び出して処理の流れを記述すると思います。

しかし、「ザ・試行錯誤」なプロジェクトでは、途中で処理順序を入れ替えたり、新たな処理を追加したりで、途端にコードが汚くなりますよね。

こっちの画像をコチラへ一旦コピーして・・・とかで、テンポラリのcv::Matが山ほど出現したりして、もう何がやりたかったのか忘れるレベル。

単にコードが汚くなるだけなら良いのですが、ビット深度やチャンネル数が合わなくて異常終了したりと、かなり効率が悪い。

と、そんな開発中によくあった状況をどうにかするため、このライブラリを作りました。目的はシンプル、 「画像処理の流れを簡単に変えられるライブラリ」です。


このライブラリでは、画像処理ルーチンの1単位を「画像処理プロセッサ」と呼んでいます。 この「画像処理プロセッサ」を複数並べて、つなぎ合わせることで、一連の画像処理を行います。

「画像処理プロセッサ」は、

  • 画像処理の結果として画像を出力します。
  • 画像処理の入力は、他の画像処理プロセッサの出力画像を参照できます。

そして、「画像処理プロセッサ」同士の接続は、

  • XMLファイルにも記述できます。(⇒XMLファイル例
  • 実行時に動的に組み替え可能です。

汎用的で単純な画像処理プロセッサは、少しですが実装済みです。(⇒実装済み画像処理プロセッサを参照してください) 足りないものは追加できます。

使い方に関してまったく説明不足な状態ですが、ソースファイルをGitHub(ImagePipeline)に置いていますので、自由にごらんになってください。

正式リリース前なので、「誰でも触ってください」という状態ではありませんが、使ってみた感想とかいただければ、多分泣いて喜びますので是非よろしく。


ビルド

ライブラリは、Microsoft VisualStudio Express 2013のソリューションとして提供しています。 GitHub/cvImagePipelineからZipをダウンロードしてください。 ビルドターゲットは、Win32 DLL(x86) です。

ビルド環境

  • 統合開発環境 VisualStudio Express 2013 for Windows Desktop
  • OpenCV 2.4.8が必要。(DOWNLOADS|OpenCVからダウンロードしてC:\opencvに展開(C:\opencv\buildディレクトリがある状態)。
  • ビルドするプラットフォームは Win32(x86)です。 - 64bit版でも動作します。

実行環境について

  • 実行時には c:\opencv\build\x86\vc12\bin にPATHを通す必要があります。

ビルド方法

ビルドは src/cvImagePipelineのソリューションで行ってください。

CMakeLists.txtがありますが、動作の保障はしていません。


OpenCV画像処理ライブラリ


Pythonプロフェッショナルプログラミング 第2版
秀和システム (2015-05-21)
売り上げランキング: 1,813


クラウドではじめる機械学習 Azure MLでらくらく体験
脇森浩志 杉山雅和 羽生貴史
リックテレコム
売り上げランキング: 2,081

実践Node.js プログラミング (Programmer's SELECTION)
Mike Cantelon Marc Harter T.J. Holowaychuk Nathan Rajlich
翔泳社
売り上げランキング: 40,213

■ たかみんつ / ソフト開発メモINDEX / cvImagePipeline - OpenCV画像処理フィルタシーケンスライブラリ /



RSS Feed Widget
cvImagePipeline - OpenCV画像処理フィルタシーケンスライブラリ
(http://bicycle.life.coocan.jp/takamints/index.php/doc/cvImagePipeline/index)
by Koji Takami ( email: vzg03566@gmail.com, GitHub: takamin )