twitter: LOGIN
シンプルなフィードリーダー♪
 ▲ たかみんつ | □ たかみんつREADER | ! トピックス

[! トピックス] | スタンリー | 大谷翔平 | Koki | 成田賢 | トライアウト | 酉の市 | 名探偵ピカチュウ | 久兵衛 | 稀勢の里 | 絢香 | 西内まりや | 村上淳 | 錦織圭 | 亀田和毅 | 懸賞 | 中村倫也 | 草刈正雄 | 小田急線 | 篠原涼子 | UUUM

たかみんつREADERランキング

表示件数:

集計範囲: 最新(ここ数日)過去1週間

 

動けば暑い。動かなくても暑い。暑い暑い暑い……あっつーーい!! 灼熱フルスロットルの日本列島だが、この時期の食卓に欠かせないのがそうめんである。以前の記事で紹介したように、缶のめんつゆを使ってもよし! 韓国風にアレンジしても激しくウマイ!! そのそうめんで最も有名なブランドといえば揖保乃糸(いぼのいと)であろう。

揖保乃糸とは、兵庫県手延素麺協同組合が有する手延そうめんの商標で、パッケージを見れば誰もが「あのそうめんね」となるはずだ。その揖保乃糸だが、とにかく保存しづらい。なぜこんな仕様なのか? 問い合わせてみたら、思わぬ展開になったのでご紹介したい。

・とにかく保存しづらい スーパーなどで販売している揖保乃糸で、スタンダードなものが300gパッケージだ。50gのそうめんが6本入っているあれである。おいしくてノド越し爽やか、味については何の文句もないのだが、とにかく保存しづらいのだ。

「ここからお切り下さい」と書かれており、その通りに切ってみる。すると、切り口とそうめんの高さの差が1cmほどしかなく、輪ゴムでもクリップでも止められないのだ。袋の端ギリギリから切っても、せいぜい1.5cmほどで、いずれにしろ保存は困難である。

・そこで問い合わせてみた その割りには「開封後はお早めに召し上がり下さい」と書かれているではないか。家族ならまだしも、一人暮らしや夫婦2人で、一度に300gを消費するのは難しい。そこで下記のように問い合わせてみた。

「私は揖保乃糸が大好きです。そうめんは揖保乃糸以外考えられません。本当に大好きです。ただ、パッケージが解せません。『ここからお切りください』のとおりに切ると、クリップで止められるほどの幅も残りません。無理矢理口を縛ると、そうめんが折れてしまいます。

どういうお考えで、このパッケージを続けているのでしょうか? どう保存すればいいのでしょうか? 改良する予定はあるのでしょうか? よろしければお聞かせ下さい。よろしくお願いいたします」

揖保乃糸愛ゆえの問い合わせである。他メーカーの商品では、切り口がジップ式になっていて保存しやすいものもある。だが、私(筆者)は揖保乃糸が好きなのだ! 今後も揖保乃糸を食べたいのだ! すると2日後、兵庫県手延素麺協同組合から返信があった……。

・一見、つっけんどんな返信があった

「袋の案内にしたがって開封すると口が閉じ辛くなりますので、開封後は賞味期限がわかるよう袋のまま密閉できるプラスティック容器やジップロック等の保存袋に入れて保存する方法をおすすめしております。

現在改良の予定はございませんが、新商品開発の際は、お申し出を参考にこれからも末永くお客様に愛される商品づくりを心がけて参ります」

(一部略)

要するに、「保存しづらいことは認識しており、保存もそちらでやって下さい、改良予定もございません」ということだ。ななな、なんてつっけんどんな返信なんだ! それでいいのか揖保乃糸! なんだか悲しいぞ揖保乃糸!! と思っていたら、文末にとんでもない神対応が待っていたのだ……!

・まさかの神対応に泣いた

「尚、一部ギフト商品にて用意しております素麺300g用プラスティック容器をお送りさせていただきたく存じますので、お試しいただければ幸いでございます。今後とも『揖保乃糸』をご愛用のほど、よろしくお願い申し上げます。」

なんと、保存用の専用容器を送ってくれるというのだ! もちろん無償である! まさに神対応だ!! 感動した! そして一瞬でも疑った自分を責めた! なんて俺は馬鹿野郎なんだ! ごめんなさい、揖保乃糸さん! ありがとう、揖保乃糸さん!! 一生大切にします!

・容器欲しさの問い合わせは絶対にやめよう 後日、郵送されてきた「素麺300g用プラスティック容器」の使い勝手は抜群であった。これは販売すべきである! 今回は専用容器を送っていただいたが、目的はそれではない。容器欲しさの問い合わせは絶対にやめよう。とにもかくにも、「そうめんは揖保乃糸以外食べないぜ!」と固く心に誓ったのであった。

参考リンク:揖保乃糸ホームページ Report:P.K.サンジュン Photo:RocketNews24.

画像をもっと見る

●関連記事

オリジナル記事: 【そうめん】「揖保乃糸」が保存しづらすぎるので問い合わせてみた → 冷たい返事だなと思ったら最後の最後は神対応で泣いた Copyright© ロケットニュース24 / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

 
かつてはデータを機械に学習する前に、人間がデータを様々な形で分類したり加工したりしていた。近年台頭する「ディープラーニング」を初めとする機械学習技術では、機械が人間に頼らずにデータを分籍する。驚くべき機械学習の最新事例を示そう。
 
この記事は: 約 1分21秒で読めます。 台風が来ても走るだけ。そんなバカサイクリストばかりだ。周りは。私はド […]
 

長くて複雑なパスワードが要らなくなるかも? パスワードを何にするかーーこれは現代人みんなに共通する悩みかもしれません。簡単すぎるものは危険ですが、難しいと忘れてしまう。また、同じパスワードを使いまわ... 続きを読む

 

事実は小説より奇なり……これは、19世紀の英国詩人・バイロンの言葉で「現実世界は、人間が作り出す小説の世界より不思議なものだ」という意味だ。

その言葉は“小説”に留まらず様々な “虚構の世界” に通じはしないだろうか? たとえば、今回ご紹介する「マジ!? これPhotoshopで加工したやつじゃなかったの!?」と言いたくなる画像16連発のように!

海外サイトで紹介されているのは、現実世界には起こりえないと思ってしまう画像ばかりだ。たとえば、水の上に静かに立つ男性。いやいや、そんなのありえない……と思ったらなんと水に落ちる0.000~秒を捉えたミラクルショットだった!

また、カモシカのように長い足を持つワンコっぽい動物。これ「犬と鹿の合成でしょ?」と言いたくなるが、「タテガミオオカミ」という実在する動物なのだとか。

あるものは神がかったタイミングで決定的瞬間をとらえ、また、あるものは自然のありのままの姿を、そしてあるものは錯覚により巧みに私たちの目を欺いている。いずれの共通点も「実際に撮影された」ということらしい。

マジかよ!? にわかには信じられないが……世界は私たちが思っている以上にまだまだ謎とミステリーにあふれているのかも! そんな風に思わせてくれる摩訶不思議な画像をとくとご覧あれ!

参照元:Acidcow(英語)、宅宅新聞(中国語) 執筆:沢井メグ

画像をもっと見る

●関連記事

オリジナル記事: ありのままの姿がこれ!? どう見ても Photoshop 加工な現実画像16 連発 Copyright© ロケットニュース24 / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

 

時代は不景気です。あなたは、失業してしまったか、収入が不足しているかもしれません。もしそうなら、倹約した生活を送り、破綻を防がねばなりません。今回は、ホームレスにならずに生活費を劇的に下げる方法を伝...

記事を読む

 

テストなどのために仮想マシンでパソコン用OSを実行できることは、たぶんみなさんもご存じだと思います。実は、同じことがAndroidでもできるのです。スマホを購入する前に試してみるには、もってこいです...

記事を読む

 
サーバー向け軽量OS「CoreOS」正式版がこの7月にデビューした。CoreOSは、アプリケーションをOSごと簡単に初期導入できる今話題のOS仮想化ソフト「Docker Engine」に特化した専用OS。メモリーが1Gバイト程度のマシンでも十分試せる軽量さが売りの“クラウドOS”だ。Windows XP世代の中古PCであっても、その可能性を簡単に体感できる。実際にインストールから初期設定までを試してみた。
 
人工多能性幹細胞(iPS細胞)を作る際に導入する遺伝子が、進化の過程で人類の遺伝子に組み込まれた「レトロウイルス」を活性化していることが分かった。京都大学iPS細胞研究所の山中伸弥所長と高橋和利講師らの研究グループが突き止め、8月4日に発表した。品質の高いiPS細胞を効率よく作製するのに役立つと期待される。アメリカの科学アカデミー紀要(電子版)に5日掲載される。時事ドットコムなどが報じた。
iPS細胞は体のさまざまな細胞に分化する能力があり、再生医療や新薬開発に応用が期待されている。以前は皮膚などの体細胞に初期化因子と呼ばれる四つの遺伝子を導入して作っていたが、できた細胞の約1割は品質が悪く、原因も分かっていなかった。 研究グループは、レトロウイルスの一種「HERV-H」が、四つの遺伝子の影響で活性化されることを確認。このうちKLF4という遺伝子が異常に活性化すると、品質の低いiPS細胞ができることが分かった。 (時事ドットコム「iPSにレトロウイルス関与=異常活性で品質低下-京大」より 2014/08/05 04:24)
iPS細胞の作製に成功し、ノーベル賞を受賞した山中所長は「役に立たないとされていた部分に重要な働きがあったことは驚きだ。詳しい仕組みを解明することで、iPS細胞を作る新たな方法の開発につながる可能性がある」と話し、研究の広がりに期待を寄せたHERV-Hは、全てのヒトの細胞に含まれるDNAで、大昔に細胞が取り込んだウイルスに由来するが、人間に害を及ぼすことはないとされる。 【関連記事】
ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています
ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています
 

普段使いのテキストエディタがあるので、なかなか気に入ったMarkdownエディタが見つからない…そんな方はLiveMdを試してみてはいかがでしょう。ローカルアプリケーションではなく、Google Chrome機能拡張として動作します。

LiveMdの使い方

こちらがメイン画面。一番右にある青いアイコンがLiveMdの起動ボタンになります。



RSS Feed Widget
たかみんつREADERランキング
(http://bicycle.life.coocan.jp/takamints/index.php/reader/ranking/2014-08-10)
by Koji Takami ( email: vzg03566@gmail.com, GitHub: takamin )