twitter: LOGIN
シンプルなフィードリーダー♪
 ▲ たかみんつ | □ たかみんつREADER | ! トピックス

[! トピックス] | スタンリー | 大谷翔平 | Koki | 成田賢 | トライアウト | 酉の市 | 名探偵ピカチュウ | 久兵衛 | 稀勢の里 | 絢香 | 西内まりや | 村上淳 | 錦織圭 | 亀田和毅 | 懸賞 | 中村倫也 | 草刈正雄 | 小田急線 | 篠原涼子 | UUUM

たかみんつREADERランキング

表示件数:

集計範囲: 最新(ここ数日)過去1週間

 

教育にもビジネスにもいろいろ使えそうです。 スマートフォンやタブレットは便利だけど、いかんせん画面が小さいなぁ、なんて思っているそこのアナタ。もうそんなことを考える必要はありません。MITの研究者ら... 続きを読む

 

調査会社のガートナージャパンは、先進技術が普及段階のどこにあるかを示す「ハイプサイクル」の2014年日本版を発表した。その中で、エンタープライズ向け3Dプリンティングは「幻滅期」に、コンシューマ向け3Dプリンティングは「過度な期待のピーク期」にあると指摘した。

 

Appleの新OSが登場する時は必ずと言っていいほどそうであるように、今回もやはり、さまざまな新機能(英文記事)とともに、かえって煩わしく感じられるものもいくつかお目見えしました。

記事を読む

 

Webアプリケーション化が進み、Ajaxを使ってデータを取得したりJavaScriptで画面を再描画するようになると、その処理途中にユーザに触って欲しくないことが増えます。特にフォーム送信の二重処理は厄介です。

そこでボタンを一時的に無効にしたり、処理中である旨を通知する必要が出てきます。そのためのライブラリがwhirlです。

whirlの使い方

whirlには様々なデザインが用意されています。

スタンダード。

 

好きなだけ笑ってください。 バルセロナのお笑い劇場がはじめた「pay-per-laughシステム」がいろいろ斬新だと海外で話題になっています。このシステム、座席に取り付けられたタブレットの顔認証技術... 続きを読む

 

自動車が障害物を感知し、うっかりミスや突然の衝突を自動で防止してくれたり、被害を軽減してくれるシステムといえば「衝突被害軽減ブレーキ」である。日本国内の自動車メーカーはそれぞれ衝突被害軽減ブレーキを搭載した車を販売しているが、どうやらその性能は各社によりかなり差があるようだ。

国土交通省が2014年10月23日に発表した自動ブレーキなど自動車事故を防ぐ装置のテスト結果によると、普通車で最高点である40点を獲得したのはトヨタの高級セダン「レクサスLS」、日産自動車の高級セダン「スカイライン」スバルのスポーツワゴン「レヴォーグ」の3車種。

・スバルが大健闘

トヨタのレクサスLSは1000万円程度、日産のスカイラインは400万円からの高級車なので安全性能は最高であるのは当然かもしれないが、そんななか大健闘したのがスバル車たち。満点のレヴォーグからSUVで最高得点を獲得した「フォレスター」、100万円台の「インプレッサ」などは、どれも素晴らしい自動ブレーキの性能を見せたのである。

特にフォレスターはかなりの重さがあるにもかかわらず、時速50kmで障害物めがけ減速せず走っても、自動ブレーキでピタっと止まる。インプレッサは50kmだと衝突してしまうものの40kmでは停止できるため、事故が起きやすい制限速度30~40kmの道では問題無く停止することができるだろう。ちなみに走行している車両への衝突であれば、フォレスター、インプレッサともに60kmでも停止することができる。

・ホンダは残念な結果に

だが、そんなスバル車に比べ残念な結果となったのが、ホンダ車である。SUV『ヴェゼル』は普通車で最低の6.7点。フィットは8点と満点にはほど遠く、ヴェゼルは軽自動車よりも低い数値で、テストの結果についてもあまり良くないものになっていた。

ヴェゼルのテスト動画を見てみると、なんと時速20kmという低速であるにもかかわらず、停止している障害物にダイナミック衝突をしてしまった! 見る限り直前になるまでほぼ自動ブレーキは効いておらず、ギリギリのところでやっと効いてやや減速した程度である。ヴェゼルよりも安いインプレッサが40kmで停止できるのに……。

また、少し値段の高い同じSUVであるフォレスターは50kmで停止できるという点を見ても、ホンダとスバルの衝突被害軽減ブレーキ性能の差がはっきりしてしまった実験結果だといえるだろう。自動ブレーキはカッコよさや走りの性能のように乗ればすぐ分かる部分ではないため、これから自動車を選ぶ人にとっては非常に興味深い内容だった。

参照元:Youtube毎日新聞 執筆:なかの この記事の動画を見る

●関連記事

オリジナル記事: 【衝撃動画】衝突被害軽減ブレーキ試験でSUV最高点数のスバル『フォレスター』と最低点ホンダ『ヴェゼル』の差がヤバすぎる件 Copyright© ロケットニュース24 / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

 
AeroMobil-00a.gifAeroMobil-00b.gifAeroMobil-3-04.jpg
キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!
超カッコイイwww
みんなの夢、"自動車が空を舞う" 未来がもう目の前に!! かねてからオンラインで話題になっていた、空飛ぶ自動車「AeroMobil」がついに最終段階のver.3になり、プレミア映像が公開された翼、車輪など、ほぼすべてのパーツが実際に販売される製品と同じ素材せ製造、航空電子機器、自動操縦機能、パラシュート・システムなど、実用に必要な機器も既に搭載されているなによりデザインがたまらんく素晴らしい!!
 

2014年も残すところあと2カ月を切った。すっかり肌寒くなってきたから、風邪などを引かないように注意したい季節である。ところで、11月が「いい○○の日」ラッシュであることをご存じだろうか?『日本記念日協会』によると、約30も「いい○○の日」が登録されているのだ。

中には「なるほど」というものもあるが、「強引すぎじゃない?」「そもそも “いい” 必要か?」と思わざるを得ないものもある。そんな11月の「いい○○の日」をまとめてご紹介したい。

・「いい○○の日」

まずはずらりと「いい○○の日」をご紹介しよう。以下のとおりだ!

11月1日:いい姿勢の日 11月3日:いいレザーの日 11月5日:いい男の日・いい酵母の日 11月7日:いい女の日・いいおなかの日 11月8日:いいバッグの日・いいお肌の日・いい歯並びの日 11月9日:いい靴の日 11月10日:いい頭皮の日・いい友の日・いい音オルゴールの日 11月11日:いい出会いの日、 11月13日:いいひざの日 11月14日:いい石の日 11月16日:いい色の日・いいいろ塗装の日 11月18日:いい家の日 11月19日:いい息の日 11月20日:いい乾物の日 11月22日:いい夫婦の日 11月26日:いいプルーンの日・いい風呂の日・いいチームの日 11月29日:いい肉の日、いいフグの日、いい服の日

と、ざっと調べただけで28個も「いい○○の日」が記念日として登録されているのだ。

・理解できるものもある

記念日として必要かはともかく、理解できるのは「いい男の日」「いい女の日」の2つ。「いい男の日」と「男の日」では “いい” が付くか付かないでだいぶ意味合いが変わってしまうからだ。ちなみに「いい男の日」は資生堂が、「いい女の日」はたかの友梨ビューティクリニックが制定している。

・「いい」が必要かどうか……

それ以外は正直、“いい” が必要かと言われると……。11月29日の「いい肉の日」「いいフグの日」「いい服の日」は2月9日でよかったんでは? と思ったりもするし、11月26日に登録されている3つの記念日も、2月6日でいいような気もする。

・「いいひざの日」とは

パッと見て気になったのは11月13日の「いいひざの日」だ。てっきり『沢村忠』の真空飛び膝蹴りを称える記念日かと思いきや、寒さが増してひざが痛み出す時期に関節痛の薬を開発するゼリア新薬工業株式会社が制定した日であった……。紛らわしいぜ!

とはいえ、どの記念日も様々な思いを込めて制定したことには違いない。「いい○○の日」が続く11月、あなたにぴったりの記念日が見つかるかもしれない。興味がある人はチェックしてみてほしい。

参考リンク:日本記念日協会 Report:P.K.サンジュン Photo:RocketNews24. この記事をロケットニュース24で読む

●関連記事

オリジナル記事: 【マジかよ】11月の記念日「いい○○の日」って多すぎだろ! 約30個も登録されてるぞーッ!! Copyright© ロケットニュース24 / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

 

なぜか最初から最後まで目が離せない「チーズを割る」動画をどうぞ。

記事を読む

 

もうカバンの中でも大丈夫。 最近のスマホは、大画面モデルが流行っています。確かに大画面は情報量が多くて、動画などを見る際にも迫力が違います! しかし一方で、男子諸君にはポケットに入れづらいかも?とい... 続きを読む



RSS Feed Widget
たかみんつREADERランキング
(http://bicycle.life.coocan.jp/takamints/index.php/reader/ranking/2014-11-01)
by Koji Takami ( email: vzg03566@gmail.com, GitHub: takamin )