twitter: LOGIN
シンプルなフィードリーダー♪
 ▲ たかみんつ | □ たかみんつREADER | ! トピックス

[! トピックス] | 高須クリニック | スプラトゥーン2 | 肺腺癌 | 葉加瀬太郎 | アリゲーターガー | 永野芽郁 | スプラトゥーン | Kotlin | 真剣佑 | ドムドムバーガー | マイニンテンドー | こむろけい | 加計学園 | 黒田清子 | サンシャイン池崎 | ICU

たかみんつREADERランキング

表示件数:

集計範囲: 最新(ここ数日)過去1週間

 
Amazon Echoを超えるか? 今開催中のGoogle I/O 2017で、スマートスピーカーの「Google Home」、そしてその頭脳の「Google Assistant」のアップデートが発... 続きを読む
 
日本のサザエ、「新種」だった 学名あったのは中国産

国内でおなじみの貝「サザエ」は実は学名がない「新種」だったことを岡山大の研究者が突き止め、19日発表した。18世紀に欧州の学者が残したスケッチと記述をもとに付いた名が使われていたが、これが実は中国産サザエだったという。新学名は「サザエ」になった。

サザエは日本、韓国沿岸の種と、中国南部沿岸の種に大別され、とげの長さや並び方など外見で容易に見分けられる。日本のサザエはこれまで1786年に英国の博物学者が付けた「トゥルボ・コーヌトス」とされていた。しかし、岡山大の福田宏准教授(貝類分類学)が原典をインターネットで調べたところ、そのスケッチは明らかに中国産の特徴を備え、産地も「中国」と書かれていた。

以降、1995年までにサザエについて記されたほぼ全ての文献を精査、日本沿岸のサザエには正式な学名がないことを論証した。

名前がなかった背景には(1)持ち帰られた標本を中心に研究された(2)当時日本は江戸時代で鎖国をしており、日本のサザエが欧州人に入手困難だった(3)ネットが普及するまでは古い文献の閲覧が非常に難しかった、ことなどがあるという。

福田さんは日本沿岸のサザエを「トゥルボ・サザエ」と命名。16日、国際学術誌に掲載されて正式名になった。「こんな身近な貝に名前がなかったとは思わなかった」と驚いている。(中村通子)

(朝日新聞デジタル 2017年05月20日 01時37分)
関連ニュース
(朝日新聞社提供)
 
昨年夏、自転車で転倒事故を起こし、現在も東京都内の病院に入院している自民党の谷垣禎一前幹事長が5月21日、京都市内で開かれた党京都府連の定期大会で「現在、退院の時期を視野に入れながら、リハビ[...]
 
現代のコンピュータは基本的にメインメモリとしてDRAMを利用しています。DRAMはアクセスが高速な一方、容量あたりの単価は高く、それゆえ大量にコンピュータに搭載することが難しく、またデータを保持し続けるのに電力を必要とします。 このDRAMの能力と性質を補完するため、一般に現代のコンピュータには二次記憶装置として大容量で安価かつ電力がなくてもデータを保持し続けられるハードディスクドライブなどのストレージを備えています。 こうした現代のコンピュータの構造を一変させようとインテル……
 

Microsoftの創業者であるビル・ゲイツ氏といえば読書家として有名で、年間50冊もの本を読んでいるそうです。そんなビル・ゲイツ氏が「自分の考えを見直すきっかけになった」と語る5冊の本をビジネスニュースメディアのMarketWatchが紹介しています。

続きを読む...

 
切っても切ってもねこが現れる、可愛すぎる食パンが登場する。大阪新阪急ホテルのベーカリー&カフェ「ブルージン」が5月26日のリニューアルオープンを機に販売する新商品だ。 ホテルの発表によると、このパンには、強力粉を熱湯でこねて作られる「湯種製パン法」が使われている。この製法では小麦粉の甘みが引き立ち、中はもっちり外はサクっとした食感が生まれるという。モチモチの白いネコの顔に落書きアレンジをすることも提案している。 neko 広報担当者によると、「ブルージン」では2013年から、ねこの肉球をモチーフにした洋菓子のダックワーズ「いろねこのて」も販売しており、5年で18万本を売り上げた人気商品となったという。ねこ系商品の第二弾として今回の食パンが開発されたという。 ネットメディアが取り上げると同時に、ツイッターで拡散するなど、評判が上々のようだ。ホテルにとって二匹目の招き猫になるか? いろねこ食パンは5枚切り1袋350円。 neko 人気商品「いろねこのて」 ▼ネコ108連発画像集が開きます▼ ※表示されない場合はこちらへ。
 
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ ┏━┫ 週刊 自転車ツーキニスト "Weekly Bicycle Tourkinist" ┣━┓ ┃ ┗┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┛ ┃ ┗━━┛ ┗━━┛ 自転車通勤で癌リスクも減るって?の720号 ■明日は東大五月祭 あれま、もう明日5/20(土)になってしまいましたが、明日は東大の五月祭で「てんでんこボタンおよび自転車活用推進法」についてトークイベントをやってきます。本郷の工学部14号館、141号室にて。 14時半からですんで、もしもご興味のある方はどうぞ。 http://gakugei-today.hateblo.jp/entry/2017/05/11/205504 ■例の自転車活用推進法の本 例の自転車活用推進法の解説本(というだけじゃないんだけど)「新・自転車“道交法”BOOK」(木世(えい)出版社)が、5/23発売であります。そうかー、来週火曜日に迫ったか〜♪ 発売前なんですが、すでにamazon上ではちらほらと(ジャンルによっては)「ベストセラー1位」が出始めておりまして、私としてはもう感謝至極です。ありがとうございます<(_ _)>。 https://www.amazon.co.jp/dp/4777946207 ■自転車は徒歩通勤者より死亡リスクが低いって? これは、宮崎在住の私の友人(医師)からもらったメールにあったのだ。 「心血管疾患は分かるけど、ガンまでとはね。最近、自転車から遠のいてたのだけど、また乗ろうかと思う今日この頃(^_^)」 だそうだよ。 何かというなら次の記事。真ん中以降の、驚くべき結果を見てみていただきたい。 https://www.carenet.com/news/journal/carenet/43895 ちょっとちょっとちょっと。 「自転車通勤は、全死因死亡、がん発生・死亡、CVD発生・死亡とも有意に低下」だよ。 なんかスゴすぎないか、自転車ツーキニスト諸君。 これについては私の妹(製薬関連)が、同時期に、同様のメールを送りつけてくれてて、原典はこれだ。 http://www.bmj.com/content/357/bmj.j1456 わおー、結論は「自転車通勤をはじめとするアクティブな通勤を奨励することにより、心血管死亡、がん死亡、総死亡のリスクを減らせる可能性がある」んだそうな。 こりゃ、自転車ツーキニストとしては、ものすごい福音じゃないか。 それにしても、タイミングよく自転車活用推進法の後押しが出てきたなぁ。 ■それから、オランダのこれが、色んなところで話題 それから、これが色んなところで話題なんでありますよ。 http://news.line.me/issue/oa-mainichi/007ae1cd1bc7?utm_source=Twitter&utm_medium=share&utm_campaign=none&share_id=jkX95155770433 「へー、電アシでも何かカッコいいね」みたいな反応もさることながら、このバイク、やはり「盗難対策の徹底ぶり」がいい。37万円と若干高いけど「全地球測位システム(GPS)と無線通信回線を内蔵しており、盗まれた場合、同社が捜索し、2週間たっても見つからなかった場合、同等品を提供する」のだそうな。 これはやっぱりちょっとスゴいよね。 同様の記事はこちらにも。 http://www.gizmodo.jp/2017/05/vanmoof-electrified-x.html え? ちょっと待ちねぇ。 プレオーダーで買うと、12万円引きだって? こりゃちょっと欲しくなるぞ。 ……でも、……ふーむ、日本レギュレーション(10kmから24km/hまでアシスト力漸減とか)にはもちろん対応していると思うけど(でないと日本国内で販売できない)、どうなんだろう、故障したときとかの対応はどうなんだろうなぁ。電アシの中身(機械的な内部システム)は、ちょっと手を出せないからなぁ、とか、思ってしまうのでありますよ。 ----------------------- 【ヒキタ解釈のオススメ本(たまに非オススメあり)】 「不動産格差」長嶋修著 日経プレミアムシリーズ 不動産オタクのワタクシでありまして、また買ってしまった。 長嶋先生のことです、何が書いてあるのか分かっているのに、またまた読んでしまう。で、腑に落ちてしまうのだ。マンションは「駅7分以内」しか買うな、ですか、そうですか。ホームインスペクションが必要ですか。そうですよね、そうです。 長嶋氏の数ある本だけど、本書に関しては、以前からの話の焼き直しが多少多いとは思ったな。 だけど「買う前に読め」という言葉がぴったり合う人にとっては、本書は間違いなく「転ばぬ先の杖」になると思う。私が思うに、不動産の話をする人の中で、長嶋修さんという人は最も信頼できる人のひとりだと思うから。 ----------------------- 【ヒキタ最新刊】 「電動アシスト自転車を使いつくす本」東京書籍 https://www.amazon.co.jp/dp/4487809878 「自転車“道交法”BOOK」小林成基(NPO自活研)と共著 こやまけいこ:イラスト http://www.amazon.co.jp/dp/4777931048 「だって、自転車しかないじゃない」朝日文庫 http://www.amazon.co.jp/dp/4022617616 【好評既刊本】 「おやこで自転車 はじめてブック」疋田智監修 ぼちぼち自転車くらぶ著 子どもの未来社 「明るい自転車質問室」(ドロンジョーヌ恩田と共著)東京書籍 「自転車 困った時の即効お助けマニュアル」成美堂出版 「自転車ツーキニストの作法」SoftBank新書 「ものぐさ自転車の悦楽」マガジンハウス 「自転車会議!」(片山右京・勝間和代・今中大介・谷垣禎一と共著)PHP研究所 「自転車の安全鉄則」朝日新書 「今すぐ使えるクロスバイク図解マニュアル」大泉書店 「ロードバイクで歴史旅」木世(えい)出版社 「自転車をめぐる冒険」「同・誘惑」(ドロンジョーヌ恩田と共著)東京書籍 「それでも自転車に乗り続ける7つの理由」朝日新聞出版 「自転車生活の愉しみ」朝日新聞出版 「天下を獲り損ねた男たち(続・日本史の旅は自転車に限る!)」木世(えい)出版社 「自転車とろろん銭湯記」ハヤカワ文庫 いずれも好評発売中。ネット内でのご注文はこちらにどうぞ。 http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=%95D%93c%92q&x=0&y=0 【自転車通勤で行こう】 http://tourkinist.jp/classic/ バックナンバーはこちら。 http://melma.com/backnumber_16703/
 
小幡和輝です。(@nagomiobata) 昨年から18歳選挙権がスタートしました。 TOHYO都、選挙権の変など様々なキャンペーンが打ち出され(ときには炎上もしつつ) 高校でも主権者教育や模擬投票が行われ、18歳選挙が世間の話題になった1年でした。 僕もさまざまな形で関わらせていただきました。 ニコニコ超会議の民主党ブースにゲストで呼んでいただいたり 2017-05-16-1494950437-3838009-.001.jpeg 2017-05-16-1494950467-3583109-.002.jpeg その他、さまざまなメディア媒体でのコラム執筆や 和歌山リア10プロジェクトを立ち上げ、投票を呼びかけました。和歌山リア10プロジェクトはかなり話題になったので、ご存知の方も多いのかなと。 2017-05-16-1494950560-1312020-.001.jpeg 前回の参議院選挙。全体の投票率は55% 18歳投票率は51%、19歳の投票率は42%、18,19歳を合わせた10代投票率は47%でした。(すべて小数点四捨五入) 全体の投票率には届かないものの、20代は35%、30代は43%だったので、「若者は選挙に行かない。」という図式は崩れたのではないでしょうか。この数字は十分な成果だと思います。 さて、本題です。 18歳選挙といえば、この広瀬すずさんのポスター。 2017-05-16-1494950638-8534514-18.jpg みなさんどこかで一度はご覧になったのではないでしょうか? 現在、この18歳選挙の特設サイトはどうなってると思いますか? Before 2017-05-16-1494950401-6622329-18.png After 2017-05-16-1494950680-1577651-201705170.18.44.png https://18senkyo.jp/ そう。閉鎖されてます。 どうして? たくさんの広告費用を使って、このURLのリンクがさまざまな場所に貼られているはずなのに。 広瀬すずさんの契約期間切れにしても、代わりのコンテンツなにかしらあるでしょうに。。 そして、衝撃の事実。 まさかとは思いながら調べたらですね、なんとドメイン取れちゃいました。笑 2017-05-16-1494950869-5139957-201705170.30.24.png 2017-05-16-1494951722-6449883-201705170.30.33.png どうやらドメイン自体の契約を打ち切ったようです。(ありえないだろ。。) とりあえず反射的にドメイン取っちゃいました。 「18senkyo.jp」って18歳選挙をテーマにするならこれ以上のドメインはないでしょう。 それを手放すって総務省はマジでやる気ないみたいなので、もう勝手に作っちゃいませんか? とりあえずドメイン取ったので、関心ある方ご連絡くださいませ。(そもそも僕はWEB製作が得意ではないので、助けてください。。) kazuki@nagomiobata.com Twitter @nagomiobata 小幡和輝 OfficialWebsite nagomiobata.com 小幡和輝の他の記事を読む
 

Google傘下にある人工知能研究所DeepMindが開発したAlphaGo(アルファ碁)と、中国の最強棋士である柯潔(か・けつ)九段との試合が、現地時間2017年5月23日から中国で開催中の「The Future of Go Summit」で行われました。以前、「AlphaGoはイ・セドルに勝てても私には勝てない」と発言していた柯九段ですが、23日に行われた3戦中の1戦目はAlphaGoが勝利しました。

続きを読む...



RSS Feed Widget
たかみんつREADERランキング
(http://bicycle.life.coocan.jp/takamints/index.php/reader/ranking/2017-05-24)
by Koji Takami ( email: vzg03566@gmail.com, GitHub: takamin )