twitter: LOGIN
シンプルなフィードリーダー♪
 ▲ たかみんつ | □ たかみんつREADER | ! トピックス

[! トピックス] | 宝くじ | 花咲徳栄 | 横浜高校 | 小川彩佳 | 阿波踊り | この世界の片隅に | LED | 剛力彩芽 | トルコリラ | リア・ディゾン | 高岡商業 | 関門海峡花火大会 | トランスジェンダー | 田中圭 | 前橋育英

たかみんつREADERランキング

表示件数:

集計範囲: 最新(ここ数日)過去1週間

 
第105回のツール・ド・フランスは7月8日、第2ステージが行われ、前日に続くスプリント勝負をペテル・サガン(スロバキア、ボーラ・ハンスグローエ)が制した。前日2位の雪辱とともに、ボーナスタイムを生か[...]
 
​​​​​2018年7月16日12:00~7月17日23:59の36時間にわたり、Amazonにて開催される「プライムデー」において、人気の「Anker PowerCore Fusion 5000」など計52製品を最大50%OFFで販売。今回の出品数は、アンカー・ジャパンとして過去最大規模となります。 米国・日本・欧州のEC市場において、スマートフォン・タブレット関連製品でトップクラスの販売実績を誇るAnkerグループの日本法人、アンカー・ジャパン株式会社(所在地:東京都中央区、代表取締役:井戸義経)は、2018年7月16日(月・祝)12:00~7月17日(火)23:59の36時間にわたり、総合オンラインストアAmazon.co.jp(以下Amazon)にて開催されるプライム会員のためのビッグセール「プライムデー」において、過去最大の出品数となる計52製品を最大50%OFFで販売致します。
 
by Matthew J. Cotter「シャイニング」「2001年宇宙の旅」で知られるスタンリー・キューブリック監督に、テレビ番組ディレクターで超常現象研究かで知られる矢追純一氏が1980年に電話インタビューを行った映像が発見されました。このインタビューでキューブリック監督は、かねてより解釈について議論が続いていた「2001年宇宙の旅」のラストシーンについて明確にコメントしていて、世界中の映画ファンが注目しています。

続きを読む...

 
カリフォルニア大学バークレー校の博士研究員を務めるジェフ・ボーイング氏が、道路網をプログラムによって地図から抽出し、道路の向きがどれくらいの頻度で登場するのかを図示することで都市の複雑さを比較するという手法を発表しています。

続きを読む...

 
スウェーデンEinrideが、運転席がありそうで実は無い自動運転による木材運搬車T-logを発表しました。この会社はこの春に自動運転EVトラックE-Podを発表しており、その荷台をオープン化して木材用にしたのたT-logと言えそうです。
 
2001年にニンテンドー ゲームキューブ向けに発売された「どうぶつの森+」は、任天堂の人気ゲームシリーズのひとつである「どうぶつの森」のシリーズ2作目です。どうぶつの森ではさまざまな家具を収集して家を飾ることができますが、その中にはさまざまなゲームソフトが挿さったファミコン家具もあり、これは実際にゲーム内でゲームをプレイすることを可能にしてくれます。それだけだと考えられていたファミコン家具ですが、セキュリティ研究者のJames Chambersさんがどうぶつの森+のゲームコードを解析したところ、ゲームキューブのメモリーカードにファミコンのROMデータを保存しておけば、ファミコン家具を本物のエミュレーターとして機能させあらゆるゲームがプレイ可能になることが判明しています。

続きを読む...

 
Googleが提供しているクラウドプラットフォーム「Google Cloud Platform(GCP)」はさまざまなビジネスシーンで活用されています。そんなGCPを使って発電施設のシステムをモニタリングする環境を構築していた企業がある日、ほとんど時間的な猶予も与えられない状態で突然GCPからシャットアウトされ、発電システムが一時的に停止してしまうという事態に追い込まれました。

続きを読む...

 
タイプライター風キーボードなど、レトロ感あふれるアイテムが人気ですが、今回紹介する「Divoom Tivoo」もそんなアイテムのひとつです。 見た目は30代ならギリギリ見たことがある(?)昔懐かしブラウン管TV。しかし、その実態はBluetoothスピーカーです。 まずパッケージ。紙製のボックスに見えますが、実はプラスチック製です。 同梱物はマニュアルのほか、充電用microUSBケーブルとオーディオケーブル。そして、3枚のポストカードとドット絵のシールが入っています。 カラーはレッドのほか、ブルー、グリーン、ピンク、ホワイト、ブラックの全6色。 ブラウン管テレビのようなBluetoothスピーカー Bluetoothスピーカーではありますが、ブラウン管を模した256個のフルカラーLEDを搭載し、画面に時計表示が行なえます。 表示は右上のツマミを回すことで幾つかのパターンのドット絵と切り替えることができます。言葉だけ残り、実際に体験することがなかなかできなくなりました「チャンネルを回す」を、お若い方は初めて、そうでない方は、久々に。 ▲時計だけでも4種類を選択可能 その下のツマミはボリューム調整になっています。 ▲ツマミを回すと画面上にボリュームが表示されるのでわかりやすい 背面に大きく空いているのがBass Port。スピーカーは2インチのフルレンジスピーカーを1基搭載。出力は6Wで、スピーカーホール自体は上部に開いています。 下部の蓋を開けると、電源ボタン、オーディオジャック、充電用microUSB、SDカードスロットがあります。電源ボタンは蓋が閉じた状態でも操作できます。 バッテリー容量は3000mAhで、フル充電で最長6時間の連続再生できます。 アプリ連携で多彩な機能を使用可能 TIVOOはBluetoothスピーカーながら、スマホに専用アプリをインストールすることで、様々な楽しみ方が広がります。 ざっと利用できる機能を挙げると......。 音楽再生(BlueotoothのほかSDカードからも再生可能) ミキサー(その場で即興音楽をつくれるようなもの) 音声メッセージ(アプリを使うとボイスチェンジャーで声を変更可能) 画面(好きなドット絵を描いて表示) 動画(複数のドット絵を描いてパラパラ漫画のようにアニメーション) LEDエディター(好きな文字を右から左にスクロールして表示) プランナー(起床、家を出る時間など決まったパターンのアラームを設定) 睡眠(波の音などを流して入眠誘導) アラーム ツール(ストップウォッチ、騒音計など) 通知(FacebookやTwitterなどの通知があると画面にアイコンを表示) ゲーム(テトリスやブロック崩しなど5つのゲームをプレイ可能) なお、画面や動画で作成した画像はサーバーにアップロードでき、他の人がつくったものはダウンロード可能です。 ▲左:アプリのホーム画面、中:プランナーの設定、右:睡眠の画面 ▲「画面」機能。アプリで書いたものがリアルタイムで本体に反映されます ちなみに睡眠で流れる音は下記のような感じ。音はすべてTIVOOから出ています。 面白い機能として、音声によるメモ機能があります。アプリ上からも使えますが、本体のみでも利用可能。ボリュームツマミを長押しすると録音画面になるので、メモを吹き込みます。 音声メモがあると画面が吹き出し表示に。この状態でボリュームツマミを短めに押すると再生されます。再生後、メモは自動で削除されてしまうので、聞き直せないのがちょっとザンネン......。 サイズ以上の音質 Bluetoothスピーカーでありながら、その多機能ぶりに目をやると、スピーカーとしての性能はオマケなのではと危惧したくなります。しかし(いい意味で)意外なことに、音質も上々です。低音・高音ともしっかり出ており、このサイズのスピーカーとは思えないほどの音量が確保されています。 Amazonでの価格は9680円。単純にBluetoothスピーカーとして見ると少々割高ですが、ちょっとオシャレな机上インテリアとして考えるなら、アリではないでしょうか。256個(16x16)のLEDがあればファミコンのドット絵も再現可能。懐かしのキャラをいつでも机上で愛でることもできちゃいます。 ただ、ひとつ注意点が。時計などで画面を表示したままにしておくと、音楽再生を一度も行なわなくてもバッテリーが20時間前後で切れてしまいます。通常のBluetoothスピーカーは使わないと自動で電源がオフになるものが多いですが、その機能はないようです。 画面表示は消すこともできますが、せっかくの独自機能なので、表示しておきたいところ。寝ている間に充電する、充電ケーブルを挿したまま使うなどの工夫が必要かもしれません。
 
人生において欠かせない「学び」について、これまでさまざまな分野の知識を参考に考察を続けてきたというケヴィン・ヘイスさんが、「自身は学習についての専門家ではない」と前置きしつつ、学習において重要となる8つの要素について説明しています。

続きを読む...

 
[Engadget US版より(原文へ)] Magic Leapはとうとう、そのMR(複合現実)ヘッドセットの発売日を明らかにしました。Twitchで行われた開発者向けライブにて、クリエーター・エディション(Creator Edition)となる「Magic Leap One」を今夏に出荷すると宣言したのです。 さらに今回は、Magic Leap Oneが十分な性能を持つことにも言及されています。内部にはNvidiaのシステム・オン・チップ「Tegra X2」を搭載し、モバイルデバイスとして上等な性能を達成しつつ、不格好な周辺システムを必要としないだけの省電力性能を実現しているのです。


RSS Feed Widget
たかみんつREADERランキング
(http://bicycle.life.coocan.jp/takamints/index.php/reader/ranking/2018-07-15)
by Koji Takami ( email: vzg03566@gmail.com, GitHub: takamin )